大人の手足口病からの「慢性腰痛」が悪化。3つの災難と、3つの誓い

大人の手足口病からの「慢性腰痛」が悪化。3つの災難と、3つの誓い

by -
慢性腰痛が悪化。デスクワーカーの致命傷。
いつも通っている整骨院のベッド

踏んだり蹴ったり。
悪いことは重なる。
二度ある事は三度ある。

こうした「災難は次々やってくる」系の言葉って、ホントだなぁと実感しています。

【災難1】手足口病からの筋力低下

東京共済病院 脳神経センター

以前このブログにも書きましたが、1ヶ月前の7月下旬、「手足口病」というウイルス性の病気に感染・発症しました。その際、手足口病の合併症かボルタレン系鎮痛剤の副作用か原因は定かではありませんが、両腕両脚が激しい筋肉痛に数日間襲われ、回復後腕が脱力しまるで力が入らない病気になってしまったのです。

病院で計測した握力は「左手 6kg、右手 18kg」でした。成人男性の平均は約50kgですので、健康な人の10分の1ほどに低下したのです。

具体的には、水道の蛇口が開けられない、虫除けスプレーのボタンが押せない、手で本が持てない、テーブルにおいたスマートフォンを指でつかみとれない……など(当時の本が持てない動画 / Twitter)。

幸い2週間ほどで回復し、筋力は若干低下したものの、ほぼ元どおりです。

【災難2】ウェブサイトのウイルス感染? ハッキングで改ざん被害

【災難1】が起きた際、町医者から大きな病院を紹介されて、脳神経内科のある病院へ行きました。その大病院の予約当日、僕が運営しているブログ「Swingin’ Thinkin’」と「パパやる」のサイトがハッキングされ、改ざんされてしまったのです。

サイトにアクセスすると、何度もリダイレクトを繰り返し、別の怪しいサイトへ誘導されてしまうという症状です。

取り急ぎサイトに被害を受けたことをツイートすると、a-kiさん(@akisfactory)よりご丁寧なアドバイスをいただきました。僕は病院の待合室で、MacBookにiPhoneをつなぎ、テザリング(スマホの回線)でサイトの修正を必死で行いました。

ただ、この問題はその後も再発。僕は手足口病からの握力低下というダブルパンチを受けている中、ウェブサイトの修正にも取り組む羽目に陥っていたのです。現在はセキュリティを強化し、なんとか再発は防げています。

  • WordPressのパスワードを変更
  • WordPressのログイン時の画像認証
  • WordPressのログインページ(URL)の変更
  • FTPのパスワード変更
  • レンタルサーバー管理画面のパスワード変更
  • WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)設定【サーバー:ロリポップ】
  • 国外IPアクセス制限設定【サーバー:エックスサーバー】
  • ……などの対策を実施。

【災難3】慢性腰痛が激化! もはや生活が不自由なレベルへ

慢性腰痛、仕事ができない!

先月末から続いてきた【災難1】【災難2】が落ち着いてきたと思ったら、新たな【災難3】がやってきました。

今度は、腰痛です。

僕は元々腰痛持ちで、腰が痛くなりやすかったのです。そのため、1〜2ヶ月に1度くらいののんびりペースで整体で身体を診てもらっていました。しかし、手足口病をきっかけに腰痛が急速に悪化。かなり厳しくなっていました。そしてつい2日前より、イスに座ったり、歩いたりするのも困難なほどひどい状況に陥ってしまったのです。

これは僕の推測ですが、【災難1】が原因じゃないかと考えています。

病院の血液検査で、CK(CPK)の値がかなり高くなっていました。CKはクレアチンキナーゼといい、筋肉が破壊されているときにあがる数値で、一般的には激しい筋トレの後などに一時的に上がるそうです。通常は高くても100以下とのことですが、僕は2,000ほどだったのです。

僕はこのクレアチンキナーゼの上昇が原因で、腰回りの筋肉が破壊されたのでは、と考えています。腹筋や背筋は自然のコルセットと言われていて、それが弱くなってしまったことで急な腰痛悪化を招いたと思えるのです。

整体師さんは「身体にゆがみがある」「身体の左右差がある」「腰や臀部(尻)の筋肉が硬直している」とおっしゃっていました。ただ、炎症を起こしている訳ではないので、筋肉が固まらないように、動けるときはなるべく動いた方が良いとアドバイスを頂いています。

とはいえ、少し動いただけでズキーンと来ることもあり、痛さと怖さであまり動くことができません。

現在1ヶ月先まで、毎週整体の予約を取ってます。いつか腰から痛みが消えるのか……。不安です。

腰痛を治したい。今度こそ不摂生しないから(泣)

指3本

まぁなんというか、腰痛に関しては自己責任です。

20代後半に「椎間板ヘルニア」になり、初めての腰痛を経験しました。それ以来、僕は腰痛になりやすくなってしまいました。

……が、しかし!

腰に痛みがないときは、そのときの気持ちを忘れてしまうんですよね。長時間イスに座り続けたり、足を組んで座ったり、ストレットをしなかったり、運動不足になったり、太ったり。

その度に、「今度こそちゃんとする!」と思うのですが、良くなったらまた油断。自分はダメな人間だなぁと思います。全然懲りていない。

でも、今回ばかりはもし良くなることができたのなら、以下を継続します。今の気持ちを忘れないように、ここに記しておきます。

3つの誓い

  • 姿勢を超良くする!(立ち、座り)
  • 週1以上の定期的な運動をする(ウォーキング、ランニング、筋トレ)
  • 朝や仕事の合間にストレッチをする

【買いました】腰痛本2冊、腰痛対策ジェリーフィッシュチェアー

一回3秒 これだけ体操 腰痛は「動かして」治しなさい、正しい歩き方をすれば腰痛・ひざ痛・肩こりは9割治る!

腰痛のことをちゃんと知ろうと思い、2冊の本を買いました。

画像左はAmazonキンドルで購入した、松平 浩著『一回3秒 これだけ体操 腰痛は「動かして」治しなさい』。右は、書店で購入した酒井 慎太郎著『正しい歩き方をすれば腰痛・ひざ痛・肩こりは9割治る!』です。

どちらも医師による腰痛本です。

双方を読んでわかったことは以下の通り。

  • 腰痛の8〜9割は、原因がわからない。
  • 湿布を貼って、安静に寝て、動くときはコルセットは、昔のやり方。寝たきりまっしぐら。
  • 今は、動く方が良いとされている。
  • 腰が痛くて動くのが怖い、腰痛は治らない……と、脳が思い込んでいる可能性がある。
  • 立ち姿勢、座り姿勢を正しく(首から腰骨にかけての背骨をS字カーブに)。
  • 歩き姿勢も正しく(歩きスマホのように頭が下がっていると首と腰に負担増)。

実際、僕も姿勢の悪さは整体師さんに散々指摘されています。腰骨や首がストレートで、S字が描けていないそうです。また左右差があり、身体にゆがみもあります。何より正しい姿勢が重要なのです。

 

また、僕はこれまで10年以上ホームセンターで4,000円ほどで購入した安いイスを使っていました。特に不都合はなかったのですが、腰が凝り固まらないように、バランスボールが内蔵された「ジェリーフィッシュ チェアー」という特殊なイスを購入しました。

北欧・スウェーデンのデザイナー、Rutger Anderssonが手がけたストレッチができるチェアです。

これが最高! 現状、腰痛がひどいので、本当に最高と言い切って良いのかは微妙なのですが、座りやすくて、腰が凝り固まらなくて、仕事をしながらワイングラスを回すように腰をグルリグルリと滑らかに動かせるのです。座り心地も全然悪くありません。

ホントかよ! 友人「次は幸運がやってくる予兆じゃないの?」

東京ドームシティのメリーゴーランド

慢性腰痛が悪化する2日前、友人家族と子連れで、東京ドームの遊園地「東京ドームシティ」へ行ってきました。悪化する前とはいえ腰痛はあり、まぁギリギリ遊べた感じです。

そのとき友人に、僕のここ最近の不調を話すと、「それって、次は幸運が来るってことじゃないの?」と言うのです。

……あ、なるほど。
そういうポジティブな考え方があるんですね。

僕はブログやSNSなどで、あまりネガティブな発信をしないよう心がけていたのですが、ここ最近は病気系が多いですね。でも、もうしばらくしたら、前向きな情報発信ができようになれるかもです。

“Don’t worry about a thing,
何も心配することないよ
‘Cause every little thing’s gonna be alright.
なぜなら、何もかもが上手く行くんだから”
by BOB MARLEY

■Swingin’Thinkin’ 関連記事
大人と子供の手。握力がなくなる病気にフリーランスライターは老人になってもできる仕事! ……だと思ったけど、何より健康が大事
「腰痛」関連記事一覧