iPhoneのFace IDが反応しない。TrueDepthカメラが故障で無償対応【3度目の本体交換】

691

iPhoneを購入して、2年間の間に3度も故障しました。

  1. 通話で相手の声が聞こえない
  2. 勝手に再起動を繰り返す
  3. Face IDが使えない

本ブログ「Swingin’ Thinkin’」では、これまでも故障・修理履歴について記事にしてきましたが、最新は「Face IDが使えなくなった」というトラブルです。

結論は、Apple Storeで本体の新品交換対応となりました。

iPhoneが3度も故障し、毎回新品交換になった話

Mac・iPhone 使い方チャンネル

実は、これまでの故障は全て本体交換対応。3度も違う故障というのは珍しいのではないでしょうか。大切に使っているんですけどね……。

そんな顛末をYouTubeで喋りましたので、ぜひポチッと再生してみてください。

また、どうしても急いでいる方のために、以下、簡単にテキストでも解説しておきます。

 

【レシーバーの故障】電話で相手の声が聞こえない

Apple Storeと新品交換になったiPhone

最初の故障は、使用歴1年2か月の頃。

電話で相手の声が聞こえなくなりました。自分の声は相手に届いているのに、相手の声が一切聞こえないのです。

iPhoneの標準の電話アプリだけでなく、LINE通話、FaceTimeオーディオ、色々試しまたが、どれも同じ。「これはアプリ側の問題ではなく、どうも本体の故障だな」と思い、Apple Storeで見てもらいました。

Apple Storeでは、特殊な診断キットを使って、iPhoneの各部位に故障が無いかを調べるツールがあります。ここで、僕のiPhoneはレシーバーが故障しているのが判明。

レシーバーとは、耳に当てる部分のスピーカーです。物理的な故障ということで、その場で本体交換となりました。

AppleCare+ for iPhoneで延長保障期間中だったので、修理費は0円です。

 

【解析データにパニックログ】勝手に再起動を繰り返す

AppleStore Shibuya Genius Bar

次の故障は、使用歴1年7か月の頃。

iPhoneを使っていると、頻繁に再起動するようになったのです。「iOSのアップデートで直るかな?」としばらくそのままで使っていたのですが、あまりにも酷いので再びApple Storeへ。

ここでは、iPhone本体内に記録されているログを見て、判断が下されました。

ログに、大量のパニックログ(panic-full)があったのです。これを見て、その場で本体交換となりました。

AppleCare+ for iPhoneで延長保障期間中だったので、修理費は0円です。

 

【TrueDepthカメラが故障】Face IDが反応しない・ロック解除できない

Face ID ロゴ

そして、3度目の故障は、使用歴1年11か月の頃。

iPhoneの顔認証「Face ID」が使えなくなりました。顔をかざしてもロック解除されなくなったのです。Face IDを再登録し直そうと思いましたが、カメラが顔に反応しなくて再登録すらできないのです。

さらに、インカメラ(内側カメラ)のポートレートモードも使えなくなっていました。

そこで、この症状を見てもらおうとApple Storeへ。

……が、しかし!

Apple Storeに着いたiPhoneを見てもらおうと、Face IDが直っていたのです。担当してくださったスタッフの方も、「ツールを使っても故障診断が出ないですし、再現できないのであれば、どうしようもないですね……」ということで、そのまま帰ることに。

ここで悲劇が起きました。

AppleCare+ for iPhoneで延長保障期間が切れた3日後、再びFace IDが反応しなくなったのです。

Apple Storeに駆け込みましたが、延長保障期間が切れているということで有償修理になってしまうと言われたのです。修理代を聞くと、6万5,780円。

たっ、高すぎる!!

僕は、保証期間が切れる前に同様のトラブルで見てもらっており……云々と説明したところ、神対応!! スタッフの方が、上司らしき方に相談したり、色々手続きしたりして、なんと本体交換してもらえました(涙)

今回は特例ですので、必ずしも同様の対応をしてもらえるとは限らないので、ご参考に……ということで。

そのそも、店頭で故障が再現できなかったことも要因ですので、皆さんも故障したときは、そのときの様子を「ビデオカメラで撮影しておく」「スクリーンショットを撮っておく」「画面収録で動画で残しておく」などしておくと良いでしょう。

補足ですが、動画では以下のことに関してもお伝えしていますので、気になる方はぜひご覧ください。

・もし故障していなくてiPhoneを下取りに出したら、いくらになったのか?
・故障しているときの下取り価格は?

AppleCare+ for iPhone 入るかどうか悩んでいる方。絶対に入った方がいいですよ!

今回僕は、Appleの延長保証サービス「AppleCare+ for iPhone」に、めちゃくちゃ助けられました。

iPhoneは本体が高額ですので、故障の度に、6万円、7万円と掛かっていたら大変ですよね。「俺は大切に使うから大丈夫!」と思っていても、故障はいつ起きるかわからないのです。

もし、AppleCare+ for iPhone 入るかどうか悩んでいる方がいましたら、ぜひのご加入を強ーーーーくお勧めします。

関連記事

AppleCare+ for Mac には入るべき? 入らないと損です!
AppleCare+ for Mac に入るべき3つの理由【迷っている方へ】

Appleの延長保証サービス「アップルケア・プラス」。料金が結構高いので、入るべきかどうか悩む方は多いと思います。でも、僕は断言します。入るべきです!