SERPOSCOPE、アップデートする方法(Mac版)

検索順位ツール「SERPOSCOPE」でバージョンアップの案内が表示されたけど、どうやってアップデートするの? やり方を教えて!

SERPOSCOPE(サーポスポープ)とは、無料のオープンソースのランクトラッカーで、Googleでの検索順位を監視してくれるツールです。

具体的には、自分が運営するウェブサイト(URL)と、調べたい検索キーワード(クエリ)を登録しておけば、自動的にそのキーワードでGoogleの検索結果で何位に表示されるかを日々追跡してくれます。

今回は、SERPOSCOPEをMacで使っている方に向けて、アップデートの方法をご案内します。

手順

  1. ブラウザでSERPOSCOPEを起動(http://127.0.0.1:7134/ へアクセス)
  2. 画面上部の「ADMIN」をクリック
  3. SYSTEMの「SAVE」をクリック(1〜3は、アップデートに際してのトラブルが起きたときのためのバックアップです。必ず必要というわけではありませんが、やっておきましょう)
  4. SERPOSCOPEに表示された「NEW VERSION」をクリックし、最新ファイルをダウンロード
  5. Macの画面左上のリンゴアイコンをクリックし、「システム環境設定」を起動
  6. 「ユーザーとグループ」をクリック
  7. 「ログイン項目」をクリック
  8. 「serposcope-x.xx.x.jar」がある場合、それを選択し、マイナスボタンをクリックして項目を削除
  9. Macを再起動する
  10. 4のファイル(serposcope-x.xx.x.jar)を、クリック
  11. 「開発元が未確認のため開けません」と表示される
  12. Macの画面左上のリンゴアイコンをクリックし、「システム環境設定」を起動
  13. 「セキュリティとプライバシー」をクリック
  14. ダウンロードしたアプリケーションの実行許可で「App Storeと確認済みの開発元からのアプリケーション」のチェックボックスをクリック
  15. 再び、4のファイル(serposcope-x.xx.x.jar)をクリック(画面には何も表示されませんが、それで大丈夫です)
  16. ブラウザでSERPOSCOPEを起動(http://127.0.0.1:7134/ へアクセス)
  17. 画面左上のバージョンが最新版になっているかどうかを確認する
  18. 4のファイル(serposcope-x.xx.x.jar)を、アプリケーションフォルダに移動
  19. Macの画面左上のリンゴアイコンをクリックし、「システム環境設定」を起動
  20. 「ユーザーとグループ」をクリック
  21. 「ログイン項目」をクリック
  22. プラスボタンをクリックし、最新版の「serposcope-x.xx.x.jar」を項目に追加する

SERPOSCOPEは無料で便利! ただし英語・フランス語表記のみでわかりづらい

今回は、以上です。
すでにSERPOSCOPEをご利用中の方向けに、アップデートの手順を解説しました。

SERPOSCOPEは日本語表記がなく、英語かフランス語での表示になります。また、ヘルプページなども丁寧ではないので、使い方を理解するのは少々難しいですね。

ただ、これだけの機能を無料で使えるのはありがたく、僕も活用させていただいています。