Amazonプライム、Kindle Unlimitedなど全10種、会員登録リンクの張り方【テキスト・バナー両対応】

ブログに、Amazonの商品リンクを張って、収益を得ているブロガーさんは多いと思います。

「ブログで稼ぐ」

この第一歩がAmazonアソシエイト(アフィリエイト)、と言っても過言ではありません。本の感想や、ガジェットの紹介などの記事に、Amazonの商品リンクを設置し、そこから購入されれば数%の収益が得られます。

設置も簡単で、Amazon公式の「アソシエイトツールバー」や、WordPressであればプラグイン「Rinker」などを使えば、ほとんど手間はかかりません。

\こんな感じ/

created by Rinker
日本実業出版社
¥1,980 (2020/9/16 15:33:40時点 Amazon調べ-詳細)

……が、しかし。

Amazonプライム会員、Amazonプライムビデオ、Kindle Unlimitedなど、会員登録へのリンクを設置しようとすると、ちょっとややこしい。

今回は、これらサブスクリプション(月額会員)の収益が得られるリンクの張り方を解説します。テキストリンクバナー、両対応です。

北野啓太郎アイコン
ブロガーさんは、ぜひこの記事をブックマーク! しっかりご活用くださいね

【超重要】Amazonプライムメンバー紹介、リンクを経由した場合のみ紹介料の支払対象となります

お金を稼いでいる

Amazonアソシエイトの魅力は、紹介した商品以外が売れても収益になる、というシステムです。

アソシエイトリンク(アフィリエイトリンク) をクリックして、訪問者がAmazon.co.jpを訪れた後、24時間以内にショッピングカートに追加された商品が、紹介料の対象となります。

 

ヘルプ:アソシエイトリンク(アフィリエイトリンク) をクリックした後、訪問者がいつまでにショッピングカートに商品を追加すれば、紹介料が支払われますか? より引用

北野啓太郎アイコン
意外なモノが売れて、収益にもなって、ラッキー

 

ここで、勘違いしがちな、超重要事項があります。

Amazonプライムメンバー紹介は”http://www.amazon.co.jp/tryprimefree?tag=AssociateTrackingID”のリンクを経由した場合のみ紹介料の支払対象となります。リンク 内”AssociateTrackingID”にはご登録頂いているアソシエイトIDもしくはトラッキングIDを記載しご紹介ください。

 

Amazonアソシエイト・プログラム紹介料率表 より引用

 

たとえば、ユーザーがあなたのブログに掲載された商品をクリックし、ついでに「Amazonプライム会員」に加入したとしても、それは収益の対象外になってしまうのです。

北野啓太郎アイコン
えっ、成果にならないの? 知らなかった……

そんな方、多いのでは?
きちんとリンクを張っておきたいですね。

ちなみに、Amazonプライム無料体験に登録した際の紹介料は「500円」です。

 

Amazonが注意書きしているのは、Amazonプライムのみです。

ただ、各種会員サービスへのリンク設置はわかりづらいので、以下、Amazonが提供している会員サービス全10種をご紹介します。皆さんの記事内容に応じて、それぞれのリンクを設置してださい。

また、記事最後には「成果が出やすいリンクの張り方」もお伝えします。

*【付帯事項】月会費、紹介料などは、本記事執筆時点での金額となります。

Amazonプライム会員 無料体験登録リンク

Amazonプライム会員

Amazonプライムとは、商品配達のお急ぎ便・日時指定が使えたり、Prime VideoやPrime Musicなどのさまざまな特典が楽しめる、Amazonの有料会員です。

  • 月会費 500円
  • 30日間の無料体験期間あり
  • 紹介料 500円

テキストリンク

http://www.amazon.co.jp/tryprimefree?tag=AssociateTrackingID

例)
http://www.amazon.co.jp/tryprimefree?tag=91415-22
Amazonプライム会員 無料体験はこちら

北野啓太郎アイコン
AssociateTrackingIDには、ご自身のアソシエイトIDもしくはトラッキングIDを記入してくださいね!

Kindle Unlimited 無料体験登録リンク

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedとは、電子書籍(Kindle本)の読み放題サービス。小説、ビジネス本、コミック、雑誌、洋書など幅広いジャンルから好きなだけ楽しめます。また、Kindle端末だけでなく、スマートフォン、タブレット、PC、Macでもご利用可能です。

  • 月会費 980円
  • 30日間の無料体験期間あり
  • 紹介料 500円

■参考
「Kindle Unlimited」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=AssociateTrackingID

例)
https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/signup?tag=91415-22
Kindle Unlimited 無料体験はこちら

バナーリンク

Amazon Music Unlimited 無料体験登録リンク

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedとは、音楽聴き放題サービス。聴きたい曲が、広告なしで楽しめます。また、ダウンロードしておけばオフライン再生も可能。Alexaに話しかけて簡単に再生することもできます。

  • 月会費 780円
  • 30日間の無料体験期間あり
  • 紹介料 1,000円

■参考
「Amazon Music Unlimited」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

https://www.amazon.co.jp/gp/dmusic/promotions/AmazonMusicUnlimited/?tag=AssociateTrackingID

例)
https://www.amazon.co.jp/gp/dmusic/promotions/AmazonMusicUnlimited/?tag=91415-22
Amazon Music Unlimited 無料体験はこちら

バナーリンク

Audible 無料体験登録リンク

Audible

Audibleとは、本の朗読を聴いて楽しむサービス。会員登録すると毎月コインが付与され、人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス、自己啓発、小説、落語、洋書など20以上の豊富なジャンルから、好きなタイトルを購入できます。コインがなくなった場合、30%オフで購入可能。購入したオーディオブックは、退会後も聴くことができます。

Audibleは、Kindle UnlimitedやAmazon Music Unlimitedのような「〇〇放題」ではありません。オーディオブックをお得に購入できる会員サービスです。ご注意ください。

  • 月会費 1,500円
  • 最初の1冊は無料
  • 紹介料 1,500円

■参考
「Audible」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=AssociateTrackingID

例)
https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=91415-22
Audible 無料体験はこちら

バナーリンク

Prime Student 無料体験登録リンク

Prime Student

Prime Studentとは、学生向けの会員サービス。対象の映画見放題、音楽聴き放題、本読み放題、無料のお急ぎ便・お届け日時指定便、本最大10%ポイント還元や会員限定キャンペーンなど。

月会費は、衝撃の爆安。
無料体験期間は、超ロング。

なにこれ……超お得すぎる!

  • 月会費 250円
  • 6ヶ月間の無料体験期間あり
  • 紹介料 1,000円

■参考
「Prime Student」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

https://www.amazon.co.jp/studentawgateway/?tag=AssociateTrackingID

例)
https://www.amazon.co.jp/studentawgateway/?tag=91415-22
Prime Student 無料体験はこちら

バナーリンク

Amazonベビーレジストリ 登録リンク

Amazonベビーレジストリ

Amazonベビーレジストリとは、出産前に必要なマタニティ用品、出産後に必要なベビー用品を、まとめてお得に購入できるサービスです。また、所定の条件を満たすと、マタニティ・ベビー用品のサンプルが詰め合わされた出産準備お試しBoxを実質無料でお買い求めいただけます。

  • 月会費 無料
  • 紹介料 500円

■参考
「Amazonベビーレジストリ」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

https://www.amazon.co.jp/baby-reg/homepage&tag=AssociateTrackingID

例)
https://www.amazon.co.jp/baby-reg/homepage&tag=91415-22
Amazonベビーレジストリ 無料体験はこちら

バナーリンク

Amazonファミリー 登録リンク

Amazonファミリー

Amazonファミリーとは、妊娠・育児・子育て中の方にお得な無料サービス。登録しておくと、おむつやミルク、日用品など、子育て中のご家庭に欠かせない商品が登録者限定セールに参加できます。また、お子さまの誕生日登録で、300ポイントが付与。

会費無料で、お得しかないサービスです。

  • 月会費 無料
  • 紹介料 1,000円

■参考
「Amazonファミリー」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

https://www.amazon.co.jp/gp/family/signup?tag=AssociateTrackingID

例)
https://www.amazon.co.jp/gp/family/signup?tag=91415-22
Amazonファミリー 無料体験はこちら

バナーリンク

Amazonフレッシュ 無料体験登録リンク

Amazonフレッシュ

Amazonフレッシュとは、ネットスーパー。生鮮・食品・飲料・お酒や日用品・雑貨まで、必要なものが1か所でお得に揃うプライム会員向けのサービスです。配送対象地域に最短で当日または翌日に商品をまとめて配送されます。

ただし、利用可能地域が限られていますので、ご注意ください。

  • 月会費 500円
  • 30日間の無料体験期間あり
  • 紹介料 500円

■参考
「Amazonフレッシュ」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

http://www.amazon.co.jp/tryassocfresh?tag=AssociateTrackingID

例)
http://www.amazon.co.jp/tryassocfresh?tag=91415-22
Amazonフレッシュ 無料体験はこちら

バナーリンク

Amazon Prime Video チャンネル 無料体験登録リンク

Amazon Prime Video チャンネル

Amazon Prime Video チャンネルとは、Amazonプライムビデオに追加契約するチャンネルです。NHKオンデマンド、dアニメストア、シネフィルWOWOWまど、約40チャンネルのラインナップの中から選んで加入します。

  • 月会費 198円より(価格はチャンネルによって様々)
  • 無料体験期間 なし、14日間、2ヶ月間月額99円など(チャンネルによって様々)
  • 紹介料 500円

■参考
「Amazon Prime Video チャンネル」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront?benefitId=default&tag=AssociateTrackingID

例)
https://www.amazon.co.jp/gp/video/storefront?benefitId=default&tag=91415-22
Amazon Prime Video チャンネル 無料体験はこちら

バナーリンク

Amazonビジネス 無料体験登録リンク

Amazonビジネス

Amazonビジネスとは、法人・個人事業主様向けの専門サイトです。組織で1つのアカウントを共有したり、法人向け価格で安く買えたり、無料のお急ぎ便が使えたりします。また、請求書を発行し、後払いすることも可能。

  • 年会費 4,900円より(利用者数に応じたプランあり)
  • 紹介料 3,000円

■参考
「Amazonビジネス」メンバー紹介プログラムについて

テキストリンク

https://www.amazon.co.jp/tryAB?tag=AssociateTrackingID

例)
https://www.amazon.co.jp/tryAB?tag=91415-22
Amazonビジネス 無料体験はこちら

バナーリンク

Amazonアソシエイト プライムなど会員登録用のURL・バナー

以上、Amazonアソシエイト・メンバー紹介イベントをずらりと紹介させていただきました。

テキストリンク、バナー、必要に応じてご活用ください。

最後に、稼ぐための効果的なリンク設置方法をご提案します。

 

たとえば、これ。
書籍紹介の下に、Kindle Unlimitedへの会員登録を促します(ただし、Kindle Unlimitedのラインアップはよく変わるので、記事公開後のメンテナンスは必要です)。

 

次は、これ。
紙オムツの下に、Amazonファミリーへの登録を促します。

 

北野啓太郎アイコン
へぇー、こんなお得な会員サービスがあるんだ

そう思ってもらるようリンクを設置します。また、このリンクがキャッチコピーとなって、目を止めてくれる効果を発揮してくれることもあるでしょう。

ただし「この商品を1つでも多く売りたい!」という場合は、2つのリンクを張ると、リンクが分散して購入の機会を逃してしまう恐れがあります。そんなときは、会員サービスへの登録リンクは設置しない方がいいでしょう。

とにかく、Amazonプライムはじめ、様々な会員サービスへのリンクはしっかり張ってくださいね。

記事冒頭にも書きましたが、この記事をブックマークして、どうぞご活用ください。