Mac版Word・Excelを単体購入したい。買い切り型のOffice Home & Student 2021 for Macが安いぞ!

Mac版のOffice「Microsoft 365 Personal」を使っていましたが、サブスクを解約し、買い切り型(永続版)の「Office Home & Student 2021 for Mac」を購入しました。

なぜなら、長期的に使うなら圧倒的に安いからです!

前者はサブスクリプション型。
月額1,490円、もしくは年額14,900円がかかります。

後者の買い切り型(永続版)は、29,980円。以下のAmazonでオンラインコード版は、さらにお得な割引価格になっています。

\こちらがお得!/

北野啓太郎アイコン
一度購入すれば、ずっと使える!
お知らせこの記事は、MacでMicrosoft製「Word」「Excel」「PowerPoint」をより安く使いたい方のための案内です。

Mac版Word・Excel、単体購入もできます

MacでWord・Excel・PowerPointなどOffice関連アプリを使用したい場合、以下の選択肢があります。

サブスクリプション

  1. Microsoft 365(複数アプリがセット)

永続版・買切り

  1. Office Home & Student 2021 for Mac(セット)
  2. Microsoft Word Windows & Mac(単体)
  3. Microsoft Excel Windows & Mac(単体)
  4. Microsoft PowerPoint Windows & Mac(単体)

サブスクリプションの「1」と、永続版・買切り型の「1」は、Word、Excel、PowerPointのセット。

サブスク版と永続版の主な違いは、前者にはiOS版のアプリと1TBのクラウドストレージOneDriveが付いているというところです。これらが不要の場合は、買い切り版の「Office Home & Student 2021 for Mac」を購入する方が安く済みます。

また、Word、Excel、PowerPointの単体販売もありますが、割高です。

それぞれの価格は以下のとおり。

 

\Word、Excel、PowerPoint セット/

北野啓太郎アイコン
購入1回限りの永続版は、2台のMacにインストールできます。Homeは家庭向け・Studentは学生向けの意味。フリーランスの僕は、これを購入しました!

 

\単体/

created by Rinker
マイクロソフト
¥20,590 (2024/05/18 15:20:12時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マイクロソフト
¥20,590 (2024/05/18 15:20:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
マイクロソフト
¥20,590 (2024/05/19 02:56:57時点 Amazon調べ-詳細)
北野啓太郎アイコン
単体は割高! よほど理由がない限りは、3アプリがセットになった Office Home & Student 2021 for Mac を買う方が良いでしょう

注意! 永続版はMac専用を買うこと

永続版のMicrosoft Officeには「Mac専用」と「Windows & Mac版」の2種類があります。

この価格差がすごい!
Mac専用版は14,000円も安いのです。

Macでしか使わないのであれば、必ずMac専用版をご購入ください。

 

【永続版・Mac専用】Office Home & Student 2021 for Mac

【Mac専用版】Office Home & Student 2021 for Mac

  • 定価 29,980円(税込)

2台のMacで使用できる、1回限りの購入版

北野啓太郎アイコン
Mac専用版、定価で29,980円(税込)です

 

【永続版 Windows & Mac両対応】Office Home & Business 2021

  • 定価 43,980円(税込)

2台のWindows PCまたはMacで使用できる、1回限りの購入版

北野啓太郎アイコン
MacとWindowsにインストールできるOfficeは、定価で43,980円(税込)。一気に高くなります!

 

Office Home & Student 2021 for Mac 購入・インストール手順

Amazon Microsoft Office Home & Student 2021 for Mac(最新 永続版)|オンラインコード版|mac|PC2台

さて、いよいよ購入からインストールまでの手順を解説します。

購入はAmazonのオンラインコード版がおすすめです。なぜなら最安値だからです(記事公開時)。

 

購入手順

Amazon Mac版Office選び方
Amazon:Microsoft Office Home & Student 2021 for Mac

これを選んで購入します。

  • Office Home & Student 2021 for Mac
  • オンラインコード版

 

Amazon Microsoft Office Home & Student 2021 for Mac(最新 永続版) 購入後の画面

買い物カゴに入れて、注文を確定。すると「確認メールが送信されます」と表示されます。

 

インストール手順

Amazonから届いたメール Amazon Microsoft Office Home & Student 2021 for Mac(最新 永続版)

注文後、Amazonから届くメールがこちら。

メール内にある「office.comへ進みダウンロードの手順を開始してください」をクリックしてください。

 

Microsoft アカウントを使ってサインイン

Microsoft公式サイトが表示されるので、サインインします。

Microsoftのアカウントを持っていない方は、ここで「新しいアカウント」を作成してください。

 

Microsoft アカウントを使ってサインイン

次に、先ほど購入した「Office Home & Student 2021 for Mac」の表示を確認し、地域「日本」を選択し、「次へ」をクリック。

 

Microsoft アカウントの確認

そして、アプリを入手するの「確認」をクリック。

 

Microsoft アプリを入手する

すると、Microsoft アカウントページ(マイページ)が表示されます。そのページ内にある「購入済みの商品 Office Home & Student 2021 for Mac」の「インストール」をクリック。

 

Microsoft Office Home & Student 2021 for Mac(最新 永続版) ダウンロード

クリック後、ダウンロードが始まります。容量は1.91GB(光回線で2分程度)。

 

ダウンロードしたアイコン

ダウンロードしたアイコンをクリックします。
ファイル名は、Microsoft_Office_xxxxx(ここに数字)_HomeStudent_Installer 。

 

Office Home & Student 2021 for Mac インストーラー起動

Office Home & Student 2021 for Mac インストーラーが起動します。

 

必要な空き容量は9.69GB

必要な空き容量は9.69GB。

 

インストールの時間は約10分

インストールの時間は約10分。

これはMacのスペックにもよります。僕はおよそ3分で完了しました。

 

Microsoft AutoUpdate

インストールが完了すると、Microsoft AutoUpdateの画面が表示されます(すぐに表示されない場合もあります)。

これはどちらでも良いのですが、僕は「アプリを自動で常に最新の状態にする」にチェックを入れておきました。セキュリティーを改善するアップデートもあるかと思いますので、チェックを入れておいた方が無難です。

 

Macのアプリケーション一覧

インストールされたアプリは、Macのアプリケーションフォルダに入っています。

インストールされたアプリ

  • Microsoft Excel
  • Microsoft Word
  • Microsoft PowerPoint
  • Microsoft OneNote
  • Microsoft Teams
  • OneDrive

 

ライセンス認証

Word起動画面「ライセンス承認」を求められる

インストールが完了したら、アプリケーションを起動してみてください。これはWordですが、画面上部に

「Officeをライセンス認証して作成と編集を行う Officeを購入するか、既に購入している場合はサインインしてOfficeをライセンス認証します」

と表示されているかと思います。ここで「ライセンス承認」をクリック。

 

Officeをライセンス認証して作成と編集を行う

Officeは購入済みですので、「サインイン」をクリック。

 

Microsoft アカウントにログイン

Microsoft アカウントにサインイン。ID(登録したメールアドレス)とパスワードを入力します。

 

準備が完了しました

「準備が完了しました」と表示。

おつかれさまでした! これで利用の準備は完了です。

北野啓太郎アイコン
購入から使用まで10分ほど時間はかかりますが、簡単です!

なぜ、最初から買い切り版(永続版)を買わなかったのか?

最後に余談。

記事冒頭でも書きましたが、僕は以前「サブスク版(月額定額制)」を使っていました。買い切り版に変えた理由は、「Office Home & Student 2021 for Mac」が発売されたからです(2021年10月発売)。

それまでは、Mac専用の永続版が無かったのです。

Windows&Mac両対応の永続版は、定価43,980円と高額です。WindowsとMacを両方使う方はこちらが良いですが、Macでしか使わないユーザーにとっては損をした気分になります。

今回、Mac専用版が発売されたことで、約1万4,000円も安くなったのです。すごい! ありがとう!

僕はライター業などを行うフリーランスWEBコンテンツクリエイターです。仕事上、WordやExcelは欠かせません。ずっと使うアプリですので、サブスクをやめて買い切り版を購入したことで、支払うお金の負担を減らすことができました。

Macだけで、Word、Excel、PowerPointを使いたい方は、ぜひおすすめです!

 

\学割・家庭用は同価格です!/

北野啓太郎アイコン
Apple製のNumbers、Pagesも使っていますが、やっぱり表計算と文書作成はExcel、Wordに敵いませんね。高機能なのに使いやすい!

補足
Microsoftは、2023年6月1日にOffice製品の価格改定を行いました。本記事は新料金に修正済みです。

  • 記事公開:2021年11月19日
  • 記事修正:2024年4月3日

Swingin’Thinkin’「安くてお得」関連記事

Adobe Creative Cloud コンプリートプラン、月々払いから年間一括払いに変えようと一旦解約したら半額以下になった

Skypeで電話、携帯・固定電話への通話料金が爆安! iPhoneでより安く使う方法