ダンスは会話だ! 世界一踊る国セネガル、ダンスの原点をNHKが取材『地球イチバン』。

ダンスは会話だ! 世界一踊る国セネガル、ダンスの原点をNHKが取材『地球イチバン』。

by -
ダンスは会話だ!世界一踊るダンスの原点、セネガルをNHKが取材『地球イチバン』。

あなたは『踊る理由』を考えたことはありますか?

  • 楽しい気分だから?
  • 好きな音楽を聞いてるから?
  • 学校でダンスの授業だから?
  • 職業がダンサーだから?

世界一踊る国といわれるセネガルでは、『ダンスは会話だ』言われているんだそうです。一体どういう事なんだろうか…?

NHKで、そんなダンス大国を取材した番組が放送されます。ダンスが好きな方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか!

地球イチバン - 世界一踊り続ける人々


NHK総合「地球イチバン」世界一踊り続ける人々~セネガル~
放送日時:2014年1月30日(木)午後10時~10時50分
旅人:振付稼業air:man
語り:蒼井優
番組ホームページ:http://www.nhk.or.jp/ichiban/


たった一人の誕生日を祝うために数百人が路上で踊る。TVでタレントが踊りを披露すれば、街中の人がマネして踊る。「世界のダンスの原点がある」と言われ、トップダンサーも輩出するアフリカ・セネガルでは、そんな光景が毎日のように繰り広げられている。

太鼓のリズムさえあれば、料理から交通整理までどんな場面でも自然と踊りが生まれる国。なぜ人は踊るのか? そして「ダンスは会話だ」という、そのワケとは……。蒼井優さんの語りで、世界三大広告賞を受賞した振付稼業air:manがその謎に迫ります。

PR TIMES:番組プレスリリースより引用

世界一ダンスが好きな国は、西アフリカのセネガル共和国。

セネガル共和国(Google Map)
*画像 Google Mapより

セネガルは西アフリカ、首都はダカール。「パリ・ダカール・ラリー」の終着点ダカールです。面積は日本の約半分、人口は約1千2,000万人で、日本の10分の1です。R&BアーティストAKONの出身地としても知られています。

NHKの番組を見れない方や、見逃した方に、セネガルのダンス映像を紹介します。

EXILEの”E”ダンスアカデミー パムサ セネガルのサバールダンスを踊る!

  • セネガルのダンスは、SABAR(サバール)という。
  • ダンサーが指揮者になって、踊りながら身振り手振りで、太鼓を叩く人にどんなリズムが欲しいかを伝える。
  • トップダンサーPAPE MOUSSA(パムサ)「ダンスはカラダに良いのはもちろんだけど、心も豊かになるんだ」。

Sabar Sénégal

サバールのストリート・ダンス!基本ストリートなんだと思いますが、音が違えばジャマイカのダンスを見ているように思えます。みんなお洒落で、ダンスが上手い!男も女も、全身を使って大きく激しく踊っています。

FATIMATA Sabar Dance 日本のサバールダンス第一人者。

セネガルのアフリカダンスからファッションまで、日本に伝えている女性ダンサーFATIMATE(ファティマタ)。上のEXILE出演のビデオでは、通訳として番組出演しています。http://fatimata.net/


<最後にひとこと>
EXILEのダンス番組の冒頭で、「世界中にはいろんな民族がありますが、ダンスが無い国はない。ダンスがあれば世界中のひととつながれます」と言っています。

まさにその通りですね! コミィニケーションは言葉だけじゃないし、ダンスでつながれるって、感動や楽しさを共有するという心やバイブスのつながり。言葉を越えた関係になれるかもしれませんね。ダンスは最高です!