えっ!なぜ? 異性にモテなくても結構、自分を大切にしたい若者が増加

1915
created by Rinker
¥720 (2019/09/23 08:12:29時点 Amazon調べ-詳細)

「すべてはモテるためである」は、男子向けの大ベストセラー本。何年にもわたり、書店にズラリと並び続けています。

僕は、これには同感。

スポーツが出来るとか、仕事が出来るとか、音楽の趣味が良いとか、ファッションセンスが素敵だとか、面白いとか……。まぁとにかく、男の行動力の源を突き詰めると全て「モテたい!」に集約される、と僕はこれまで思っていました。

でも、こんなニュースがあったのです。

「異性にモテなくても結構」という気分が若者の間に広がっている。モテようとして無理に努力を重ねるより、自分の気分や好みを大事にしたいと思う若者が多数を占めるようになっているのだ。

「モテたい意識」しぼむ若者 異性より自分が好き:日本経済新聞より一部引用

 

えぇっ!
異性にモテなくて結構!?

 

スポンサーリンク

モテなくてもいい そんな態度だと自分の魅力が下がってしまう

僕は既婚者です。大切な嫁さんがおり、さらに最近子どもも授かりました。それでも、モテたいと思っています。

浮気とか不倫とか、そういう不実なことをしたい訳ではありません。「モテる」の反意語は、「モテない」じゃないですか。さらに言えば……

モテない ≒ キモイ

これはヤバい。
モテない男の烙印なんて絶対押されたくありません!笑

しかし最近、身体全体がたるみ、特にお腹まわりはヤバいです。この原因は「モテたい欲の低下なのではないか……」と、自己分析しています。

脱モテ派「異性の目より、自分の趣味が大事」

ではなぜ、若者達はモテなくて結構と言うのか?(20〜35歳の未婚男女を対象に調査)

日本経済新聞の記事によると、男女ともに「異性の目より自分の気持ちが大事」と答え、異性よりも「自分の趣味」「仕事や勉学」が重要と考えているそうです。お金の使い道も「異性の目(モテるか?)」より「自分のこだわり」を優先しているとの事。

そんな彼ら・彼女らを、「脱モテ派」としています。

いい人に出会えれば、結婚を考えてもいい

増殖する脱モテ層は、仮に結婚するにしても『いい人に出会えれば、考えてもいい』というゆったりした構え。

「モテたい意識」しぼむ若者 異性より自分が好き:日本経済新聞より一部引用

はぁぁぁっ!?
良い人に出会えれば、結婚を考えてもいいだと!

超イケメンであるとか、年収数千万円の高所得者であるとか、資産家であるとか、そんなハイスペ男子であれば脱モテ派でも勝手にモテるでしょうが、普通の男・普通以下の男が、そんなゆるい待ちの姿勢で自然に出会って結婚まで辿り着くはずがない。

僕は、そう思います。

とはいえ、脱モテ派的の若者はいるよね

冒頭で、男のあらゆる行動力は「モテたい!」に集約される、と言ったけど、記事を読んでよくよく考えてみれば、脱モテ派に属する若者っていますね。お洒落だし、良いモノも持っているけど、彼女はいらない。もしくは、恋愛は優先順位的に下、という。

個人の価値観なので否定する訳ではないですが、20代で恋愛を放棄すると、30代以降にいざパートナーが欲しくなったときに、どうやって恋愛すれば良いのかわからなくなってしまう可能性があります。恋愛は幸せだけでなく苦悩も多いですが、10代や20代の若いうち手痛いことも含め、色々経験しておくべきです。

スポーツや英会話みたいなもので、急にはうまく恋愛出来ないものです。

「モテなくて結構」なんて言わず、後から後悔しないよう、やっぱりモテを意識して生活して行った方がいいんじゃないかと、僕は考えます。

自分は男なので男性視点からの考えではありますが、女性的にはどうなんでしょうか? ぜひ意見を聞いてみたいです。

趣味とか友達とか、その先に恋人

野呂佳代さん
タレントの野呂佳代(のろ かよ)さん

脱モテ派の存在に驚いた僕ですが、やっぱり異性との関係は持って欲しいと思います。

ぼっちが好き、同性といる方が楽。
それもあるでしょう。

でも異性だからこそ、共感し合えることや、刺激をもらえること、また癒されることがあるのです。

実は先日、タレントの野呂佳代さんとお会いする機会がありました。彼女は現在、日本最大級の恋愛マッチングサービス「ハッピーメール」のイメージモデルをつとめています。

そんな彼女が、こう言っていました。

 

「趣味とか友達とか、その先に恋人」

 

なるほど、確かにそうですね。

手当たり次第にナンパをしたり、ガツガツと女性を口説いたりするのは、古い考えなのかもしれません。まずは、趣味とか友達とか、そういう関係が築けるといいですね。

うん、何も最初から恋人・夫婦目的でなくても良いですね。

共通の趣味からつながる、異性との出会い。これであれば、脱モテ派であっても、異性との関わりを脱する必要はありませんね。

付き合わなくてもいい、結婚しなくてもいい。でも、心許せる異性がいると、人生が豊かになります。ぜひ、そんな異性の友達をつくってみてください。



上記リンク先では、タレント野呂佳代さんの主演のオリジナルドラマも無料公開されています。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

ハッピーメールとは

ちなみに、ハッピーメールは日本最大級の恋愛マッチングサービスで、累計2,000万人もの会員がいます。男女比は、男性6割:女性4割。

出会いの確率が高いと、何年ものあいだ支持され続けています。

なぜ、出会えるのか?

それは、そもそもの会員数が多いということに加え、「サクラがいない」ということです。ハッピーメールでは、サクラが一切いないと断言しています。

また、ハッピーメールは事前にチケットを購入するタイプなので、「退会し忘れて毎月ムダな会費を支払っていた」なんてリスクもありません。お金を使いすぎる心配がないのです。

そうしたことから、ハッピーメールはコスパが良いと言えます。

繰り返しになりますが、まずは友達づくりから始めてみませんか。

登録は電話認証!優良の証!ハッピーメール(18禁)

 

1コメント

通りすがり にコメントする 返事をキャンセル

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA