【著作権クリア】無料マンガ素材はマンガルー。好きなコマを切り抜いてブログに貼り放題、という斬新サービス

【著作権クリア】無料マンガ素材はマンガルー。好きなコマを切り抜いてブログに貼り放題、という斬新サービス

by -
【著作権フリー】無料マンガ素材はマンガルー。好きなコマを切り抜いてブログに貼り放題、という斬新サービス

【追記 記事公開日同日20:30】

Twitterにて、鷹野凌さまより「利用許諾を取っているだけで、著作権フリーではないのではないか」と、ご指摘をいただきました(リンク)。ご丁寧にありがとうございます!

確かに著作権フリーという表記ですと、著作権自体を放棄して、「誰もが」「自由に」「どこでも」使えると受け取られかねませんね。マンガルー公式サイトのFAQには、以下のように書かれていました。

Q. 著作権は大丈夫ですか?

A. マンガルーでつかえるマンガは、権利クリアなコンテンツです。出版社様などのコンテンツホルダーと個別にコンテンツ利用契約を結んでお借りしております。マンガルーの機能で提供されている範囲では、ユーザーのみなさまは個別の権利関係を気にせずご利用いただけます。

マンガルー FAQ

《マンガルーの機能で提供されている範囲》ということです。

記事タイトルも、修正させていただきました。

  • 修正前:【著作権フリー】無料マンガ素材はマンガルー
  • 修正後:【著作権クリア】無料マンガ素材はマンガルー

 

とはいえ、マンガルーは斬新で楽しいサービスです! 実際にマンガルーを使って記事を書いてみましたので、その魅力や詳しい使い方は以下を読んでみてください。

ブロガー「漫画のコマを、話のオチに使いたい」

ブロガーさん、ネットメディアのライターさん、記事を書いていて「話のオチや展開で、マンガのコマを使いたいなぁ〜」と思ったことはありませんか。

でも、勝手に漫画のコマをアップするのは、著作権侵害になる可能性が高いって知っていましたか?

もちろん、「著作権者から許可を取っているので問題ありません!」と堂々と言える方もいらっしゃるでしょう。

または、「これは正当な引用の範囲内なので著作権侵害には当たりません!」と、きちんと説明できる方もいるでしょう。

でも、無断でオチに使うのは、完全にアウトですよね。

それが、漫画家さんや出版さんにバレなくても、ネット上には作品を心から応援する方や、正義感溢れる方がいらっしゃいますので、通報される可能性があります。

通報される可能性があるんです。

通報される可能性があるんですよ!

勝手に漫画をブログに貼ったことで、あなたは……

  • 著作権者から損害賠償請求されるかもしれない
  • ブログサービスやサーバーから、サイトが閉鎖されるかもしれない
  • 著作権者を無視したあなたの行為が、世間で非難されるかもしれない
  • 友達が離れて行くかもしれない
  • 社会的な信頼を失墜させるかもしれない



でも、大丈夫!
手遅れになる前に、すごいサービスがあるんです。

それでは、お教えしましょう。

それは、マンガルー!
有名漫画のコマを「ウェブサイト」「SNS」「ブログ」で使える無料ウェブサービスです。

大量にラインナップされた漫画本の中から、好きな本、好きなコマを選んで、記事内にスパーン!と貼り付けることができます。しかも著作権を気にしなくても大丈夫。マンガルーさんが、漫画家さんや出版社さんと契約しているので、ユーザーは好きな絵やコマを使うことだけを考えていれば良いのです。

著作権侵害にもならず、
訴えられず、
楽しく使って、
あなたの記事がより面白くなるだけ。

それがマンガルーなのです(www.mangaloo.jp)。

それでは早速、使い方をご説明します。

マンガルーの使い方。気になる漫画を選んで、好きなコマを選ぶだけ!

マンガルー(Mangaloo)コマの作り方

【1】ログインして「マンガさがし」をクリック

まずは、マンガルーでアカウントを作り、ログインします。管理画面から「マンガさがし」をクリックします。するとズラリと大量の漫画の表紙が表示されます。

 

マンガルー(Mangaloo)コマの作り方

【2】気になる漫画本を1冊選ぶ

僕は今回、漫画家・曽田正人さんの作品「テンプリズム」を選びました。記事公開時点では、1巻から5巻がラインナップされています。

 

マンガルー(Mangaloo)コマの作り方

【3】「コマえらび」をします

まずは、テンプリズム1巻をクリック。実はこれ……

 

マンガルー(Mangaloo)コマの作り方

【4】素材集だけど、漫画1冊全部の中から選ぶので実質読み放題

最後まで読み放題なのです! 無料で!! テンプリズムは5巻まで並んでいたので、思わず読みふけってしまいました。

 

マンガルー(Mangaloo)コマの作り方

【5】切り抜きたい部分を選択し「コマ作成」

さて、いよいよコマを切り抜きます。好きなコマの上をクリックすると、選択窓が表示されるので、自分で大きさを調整します。そして、切り抜きたい部分が選択できたら、画面右にある「コマ作成」をクリックします。

 

マンガルー(Mangaloo)コマの作り方

【6】埋め込みコードが生成される

すると、このような画面になります。ここに表示されている「埋め込みコード」をコピーし、自分のブログ記事にペーストすれば、記事内にコマが表示されるのです。

ほらっ!

 

マンガルー(Mangaloo)コマの作り方

【7】ひとコマ単位ではなく、ふたコマも、ひとコマの一部も選択できる

切り抜きはコマ単位ではなく、好きな部分を切り取れます。コマの中の一部だったり、ふたコマにまたいでいても大丈夫。

 

フェイスブックでマンガルーをシェアする

【8】SNSでもシェアできる

こんな使い方も! マンガルーはURLも発行されるので、FacebookなどSNSにシェアすることもできます。自分の気持ちを漫画のコマで伝えると、より伝わりそうですよね。

人気漫画の好きな場面を使える、自由すぎる無料素材サービス

写真やイラストのフリー素材はあるけど、漫画って珍しいですよね。

僕は初めてマンガルーを知ったとき、いくつかのコマが素材として提供されているだけだと思っていました。しかし、いざアクセスしてみると、漫画一冊の中から好きなコマを使い放題!

うぉぉぉぉーっ! めっちゃ使えるサイトじゃないか!!

マンガ最高!
マンガルー最高!

ぜひ、皆さんも試してみてください。一度使うと病みつきになりそうですよ。

2017年3月31日まではリリースキャンペーンとして、「テンプリズム全巻セット」「いがらしみきお先生直筆ぼのぼのイラスト&サイン入り色紙」「福本先生直筆カイジイラスト&サイン入り色紙」が抽選で当たるプレゼント企画も実施中です。

もしかしたら、あなたの「コマ使い」を漫画家の先生方に見てもらえるかも!?