ホーム タグ ビジネス

タグ: ビジネス

なぜ?本当?それから? ひらめく為の「本質をつかむ思考力」をレベルアップさせる本

スキルアップを目指して様々な知識を得る。それだけでは『知識のデパート』にしかならない。大切な時間を削っていくら勉強しても、だた知識を増やすだけでは、ほとんどビジネスの役には立たない。重要なのは『実践』。どこに問題があって、どうやったら解決出来るのか。知識は実践のための手段にしかすぎず、その活かし方を身につけなければ、せっかくの勉強も意味をなさないのだ。

センスありすぎな書店の陳列

書店にぶらっと立ち寄り、店内を歩いていると、ふと一冊の本が視界に飛び込んできました。そのコーナーにその本!なるほど〜。

付加価値を意識しよう!資源の無い日本。将来はこれしかない。

自分たちの身の回りの、ほんの些細(ささい)なことでさえも付加価値を意識すれば、未来への活路になる。
ビジネスマンのための「人物力」養成講座

成功に必要な「人物力」を身につけたい人が読む本。小宮一慶「ビジネスマンのための人物力養成講座」

個人的バイブル本「ビジネスマンのための養成講座」シリーズの新刊が、2012年の元旦に発売されました。著者である経営コンサルタント小宮一慶さんには、数々の本を通して「人間としての正しい生き方」を学ばせて頂いています。
「気づく」技術 おちまさと

大切なのは「気づく」技術だったのか…と、目からウロコが落ちた本

「あ、それ自分も思ってました!」ってのは、気づきの後出しジャンケン。成功する人になるには、他人より1秒でも早く気づけること。それは「クイズ気づき選手権」の早押し台に座っているようなもの。
「繁栄し続ける会社のルール」小宮 一慶

偉大な企業の共通点「繁栄し続ける会社のルール」がわかる本。やっぱり小宮一慶さんはすごい!

小宮さんの深みのある言葉に感じ入りました。不況下でも売れ続ける企業は、一体何が特別なのか?

はじめて講師をやってわかった、人前で話すコツ。

人前で話すのが、生まれもって得意なんで方はいるんでしょうか? 先日、ジャマイカ政府観光局・日本事務所のM女史から「今度レゲエの講師をして欲しいの。お願いね!」と電話。自分は完全なる裏方気質。人を観察、取材する事を稼業としているので、失礼ながらも反射的に「マジっすか!」と即叫び。「大丈夫。大丈夫♪ 短くてもいいから、じゃぁお願いね!(ガシャ)」。 ・・・え、引き受けてしまったよ。
「アイデア」が生まれる人脈

「人と人のつながりで面白い事をしたい!」時に読む本。古田 靖「アイデアが生まれる人脈」。

人が好き。人に紹介してもらって初対面、実はその人がすごい経歴の持ち主で…なんて出会いがあると興味津々。「どういう人生を歩んだら、そんな事になるんですか?!」と根掘り葉掘り聞いてしまいます。