ホーム タグ アート

タグ: アート

1980年代のパソコン、PC-98時代のモニターをお洒落に活用! モニターがスニーカーのディスプレイ用家具に。

Windowsが隆盛を極める以前、日本ではNECのPC-9801シリーズが業界の巨人として君臨していました。1980年代パーソナルコンピュータ時代を幕開けさせたパソコンの代表格です。今や終了した骨董品ですが、ウチの近所にある古着屋さんでお洒落に活用されていました。

カルチャーの源を感じました。パンク&ロックを輝かせたアートたち「Art of PUNK&ROCK」展

ネット普及以降、無料で聴ける音楽が身の回りに溢れ返り、よっぽど気に入ったアーティストのCDアルバムを買う、というのが主流になったように感じます。インターネット以前、さらに言えばメディアがまだ少なかった時代は、ジャケットやポスターに心をくすぐられ、手に取ったレコードに期待してレジに並びました。

安倍首相を皮肉るストリートアートを渋谷パルコ前で発見。日本はアメリカの言いなり?

日本の首相、安倍晋三さんを皮肉ったストリート・アートを渋谷で見掛けました。(左)放射能ハザードシンボル。(中央)アメリカ国旗。(右)アーミー。それらをバンダナ風にデザインして口を覆うギャング・スタイル。

木の葉とターンテーブルでリズムトラックを制作する手法。イタリア人Diego Stoccoさん。

ターンテーブルの針の代わりに、外で集めてきた木の葉で音を鳴らしています。それで奏でられた音は、まるでダンスホールレゲエのリズムトラックそのもの。特にベースラインが渋い!このままDeeJayが歌を乗せて曲を作ってしまえるのでは?イタリア人サウンド・デザイナーによる斬新な音楽の手法を紹介します。

手ぶらデートでお花見するなら、東京の中目黒(目黒川)がおすすめです

桜満開の公園にブルーシートを広げて大人数で宴会。そんなお花見もいいですが、ふたりっきりのデートで桜を楽しみたい。そんな方は、東京の目黒川がオススメです。都心で、駅前で、手ぶらで、お洒落で、川沿いを歩きながら良い雰囲気になれるでしょう!

はじめて舞台(芝居)を見に行ってきました。劇団KAKUTA「秘を以て成立とす」。

役への魂の入りっぷりがビシビシ! さらに映画のようにカメラワークや場面の切り替えがない分、役、音、光などを使って、お客の視点や意識を引きつけて行きます。

文化庁が主催する芸術コンペティション「第16回メディア芸術祭」へ行ってきました。アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの受賞作品展。

会場は、ほぼカメラ撮影可能でしたので(フラッシュ撮影、動画撮影は全面不可)、その雰囲気を写真でお伝えします。はぁ…なんて凄いんだ。

写真につける文章。見ればわかるはずの写真に言葉って必要? パシフィコ横浜で開催「CP+2013」会場にて。

カメラと写真映像の総合イベント「CP+ 2013」。最新の機材やトレンドは、カメラやIT系の専門サイトで見て頂くとして、ここでは面白い体験をしたトークイベントを紹介します。「なるほど!」と思ったお話です。

会田誠展「天才でごめんなさい」(六本木・森美術館)。一体この人は何なんだ!?

はっきり言って変態でした。エログロ作品もありますが、もっと広義な意味でのド変態。「げっ!! 何故こんな絵を描いたんだ!こんなモノを作ったんだ!」といった衝撃です。東京・六本木で開催、現代アーティスト会田 誠(あいだまこと)氏の展示会へ行って来ました。

ライブペイントで魅せるダイナミックな世界感に唖然!「KYOTARO祭り2012 地球に生まれて良かった!!! 知恵力元年!!!」

グラフィックデザイナーが六本木のクラブでイベントって何をするんだ?展示作品を拝見する以上に何かあるんだろうか。2012年12月8日、ドローイングアーティストKYOTAROさん主催のイベント、「KYOTARO祭り2012 地球に生まれて良かった!!! 知恵力元年!!!」へ行って来ました。会場は六本木のスーパーデラックス。知らないアーティストさんだったのですが、人の勧めで行ってみる事に。

テイ・トウワ初の個展、初のMixCD。コラージュから見るTOWA TEI WORLD!

本日2012年12月11日、東京・恵比寿で開催のTOWA TEI初の個展「ecollage」へ行って来ました。TOWA TEI(テイ・トウワ)とは、ハウス系の音楽クリエイター。またま東京展最終日に、Fashionsnap.comさんのツイートでその情報を知り、慌ててその日の内に行って来ました。

美術館って楽しい気分で行っても良いんだ!「BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展」

アートなので、はじめは神妙な気持ちで一歩一歩ゆっくり見ていました。……ですが、段々と込み上げてくるんです。ニヤニヤとした笑いが。