Mighty Crown、YouTubeチャンネルで新企画開始。「どうせやるなら〇〇」に目からウロコ!

273

Mighty Crownマイティー・クラウンが、公式YouTubeチャンネルで新企画をスタートさせました。

第一弾は、Masta Simonマスタ・サイモン (Mighty Crown) が語る「世界を目指した方がいい理由」です。

Mighty Crownは、横浜を拠点に活動するレゲエサウンドクルー。日本はもちろん、ジャマイカ、アメリカ、ヨーロッパなど世界中でその名を轟かせ、「レゲエ好きで知らない人はいない」と言っても過言ではない、世界の頂点に立つサウンドです。

そんなMighty Crownのボス、Masta Simonさんが、視聴者にメッセージを伝えました。

「なぜ、世界を目指した方がいいのか?」

あなたは、なぜだと思いますか。

どうせやるなら、トップとやった方が〇〇〇〇が生まれる

この動画には、大きく2つのメッセージあります。

  1. 自分が世界を目指した理由
  2. あなたが世界(もしくは業界のトップ)と、やった方がいい理由

ここで特に注目すべきは「2」です。

これはレゲエに限りません。
ダンスをもっと上手くなりたいとか、プログラミングの技術を磨きたいとか、カメラマンとして頑張りたいとか、どんなジャンルでも良いのです。

「自分が楽しければいい」
「月10万円稼げればいい」

もし、あなたが目標を低く設定しているのなら、きっと「自ら損を選択している」と言えるでしょう。なぜなら、Masta Simonさんは、こう言います。

「どうせやるなら、トップとやった方が〇〇〇〇が生まれる」……と。

ヤバイ、かっこいい。10分弱の短い動画ですので、その答えは、ぜひ動画を再生してMasta Simonさんの声で聞いて欲しいと思います。

北野
ワクワクしてきて、力がみなぎってきますよ!

Mighty Crownの公式YouTubeチャンネルで始まったシリーズは、「あなたの好きな事、やりたい事、これからのキャリアの形成においMASTA SIMON from MIGHTY CROWN流にトークしていく企画」とのこと。

これからの発信も楽しみです!

 

関連リンク

余談ですが、「世界を目指したいけど、俺、英語苦手だし……」と言う方は、こちらを合わせてご覧ください。以前、僕がメディア編集部に企画を提案し、取材・寄稿させて頂いた記事です。

語学力を磨く秘訣について聞きました。

■DMM英会話ブログ
横浜のレゲエ・サウンドMighty Crownに聞く!「世界で名を上げるために必要な力」とは?