GACHAPAN RECORDSが、遂に夢を実現!成功ストーリーをインタビュー。

スポンサーリンク

夢を持ち続けて、一歩ずつ実現させてゆく彼らにリスペクト!

THIS IS GACHAPAN

Gahcapan Records(ガチャパン・レコード)とは?

レゲエの本場ジャマイカを拠点に活動する、2人の日本人による音楽レーベル「GACHAPAN RECORDS」。リディム・メーカーGACHA(北海道)+ プロデューサーPANCHO(奈良)のコンビです。

個人的には、設立当初よりインタビューなどで追いかけ続けている、思い入れある音楽レーベル。リリースする曲が、どれもカッコいいんです!詳しくは過去の記事にて。

■Swingin’Thinkin’ 関連記事
テレビ局の方へ。ジャマイカに住んでいる日本人GACHAPAN RECORDS取材のすすめ。
■エンタメウス 関連リンク
→ レゲエの本場!ジャマイカで活躍する日本人プロデューサー「GACHAPAN RECORDS」インタビュー

Gahcapan Records、Mavado「Only Gyal」をリリース。

GACHAPAN RECORDS (Gacha + Pancho)

本日、Ustrem番組「ガチャパン ブルバイ滞在記」で、『ガチャパン・レコードがMavadoの曲をリリースする』との発表がありました。

Gachapan Recordsを立ち上げた2009年から、ずっと目標にしていた事なんだそうです。

ちなみに、これってレゲエ的にもすごい事なんです!

Mavadoは、ジャマイカのゲットー出身でありながらも、着実に実力と人気を高め、今や世界で活躍するレゲエ・アーティスト。アメリカのHip HopやR&Bシーンから、Jay-Z、Wycliff Jean、Ace Hood、Rick Ross、Akon、Nicki Minaj、そしてUKのGrimeシーンからChipmunkなど、世界的なアーティストともフィーチャーしています。

そんなMavadoの曲をリリースするのは、ガチャパンが東洋人初!

そして、今回リリースするMavado「Only Gyal」は、ハードコアなダンルホール・リディムに乗せて「Only GYAL come fi me.(女だけ俺に寄ってこい)」と歌うギャル・チューン。ゴリゴリのダンルホールです!

【インタビュー】実現できた切っ掛けや苦労は?

Ustream番組放送中の彼らに、チャットで質問を投げかけさせてもらいました。

ガチャパン ブルバイ滞在記


北野:「Mavadoの曲が実現できた、切っ掛けや苦労は?」

PANCHO:偶然、洗車場で出会ったのが切っ掛けです。そこでGACHAPANを売り込んだら、「次の金曜日にウチに来い」って事になって。
GACHA:そして、山の上にあるMavadoの家に行ったら、ルイヴィトンのパンツに、バスタオルを掛けて登場して。
PANCHO:遂に今日Mavadoの曲が録れる!と思ってたんやけど、実は、そこが始まりやったんです。
GACHA:ミュージック・ビデオの撮影に付き添ったり、洗車場で一緒に車洗ったり。そして帰りがけには、いつも「明日スタジオ予約してるから、明日も来い」って。
PANCHO:そんなこんなで3ヶ月
GACHA:明日、明日、言われちゃうからな。
PANCHO:で、曲が録れてからMavadoに言われたのは「お前ら早い方」。一年以上録れずに待たされ続けてるプロデューサーもいるんだとか。

GACHA:Mavadoクラスになると、普段から30〜40人くらい(取巻きを)連れてて、2,3段階のフィルターがあって、アーティスト本人に直接話しかけちゃいけないもんね。
PANCHO:俺らが何故録れたのか?それは、BIG SHIP Recordsのおかげ。Stephen “Di Genius” McGregorが俺らをプッシュしてくれていたからなんだよね。


 

【達成!】夢の実現「青いダルマ」

ガチャパン・レコード「青いだるま」

ジャマイカン・アーティストだけのCDアルバムを、リリースする事ができたら達成!


THIS IS GACHAPAN

THIS IS GACHAPAN

posted with amazlet at 13.11.29
V.A.
KOYASHI HAIKYU (2013-05-15)
売り上げランキング: 70,887

【達成!】夢の実現「赤いダルマ」

ガチャパン・レコード「赤いだるま」

目標にしているアーティスト(Mavado)の曲をリリース(*1)する事が出来たら達成!

 *1. 12月11日、REGGAE ZION他よりリリース。

【未達成】夢の実現「JAMAICA鬼BUSSポスター」

ガチャパン・レコード「JAMAICA 鬼BUSS ポスター」

俺らの中で、これが「鬼BUSSや!」ってのが来たら入れます。今はまだです。ラスト1個だ〜!


<最後にひとこと>
ダルマとは、海外生活しているのにコテコテの日本人ですね! しかし、しっかりと自分たちの目標を掲げ、その実現のために一歩一歩進んで行く。カッコいいです!

最後にオマケ。2007年2月1日、スターダムにのぼり始めた頃のMavado。北野の前職、ROCKERS channelでインタビューしました。その時の写真です。Mavado、Tucker (ROCKERS ISLAND)、SUNSET、JING TENG、そしてPANCHO。キタノは撮影です。

MAVADO
Mavado (2007)
TUCKER
Tucker from ROCKERS ISLAND (2007)
PANCHO, JING TNEG, DIZZY
PANCHO, JING TNEG, DIZZY (2007)

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA