iPhone、勝手に再起動を繰り返す。パニックログ (panic-full) の解析データを調べてみて

1335

iPhoneが勝手に再起動を繰り返し、まともに使えなくなってしまいました。

バッテリー残量はあるのですが、数十分おきに突然画面が真っ暗になり、Appleマークが表示され再起動。しかも、再起動後しばらくはバッテリー残量が1%になり、iPhoneの動きがカクカクと遅くなるのです。

トラブルが起きたのは、仕事で使っている真っ最中でしたので大変困りました。

すぐにジーニアスバーを予約し、Apple Storeへ。その結果、iPhone本体が新品交換となりました(2度目)。今回はその顛末をお伝えします。

  • 機種:iPhone X
  • ソフトウェア:iOS 12
  • 使用歴:1年7か月
  • AppleCare+ で延長保障期間中

スポンサーリンク

Apple Store内ジーニアスバーで、iPhoneの故障診断

Apple Store SHIBUYA 外観
Apple Store SHIBUYA

Apple製品が故障した際、メーカーは主に3つの窓口を設けています。

  1. Apple Storeへの持ち込み(要予約)
  2. リペアセンターへ送る (配送修理)
  3. チャットや電話での相談

僕は今回、Apple Storeへの持ち込み修理を選びました。個人的に、もう10年以上お世話になっている渋谷店です。

 

AppleStore Shibuya Genius Bar
Genius Bar

早速、担当してくれたジーニアスに、症状を説明し、iPhoneを診断してもらいました。

ハードウェアに異常がないかをチェック。そして、システムの不具合を調べます。

  • 診断ツールを使ってのチェック
  • 中を開いて、損傷・水濡れなどがないかをチェック
  • システムの不具合をチェック

僕のiPhoneはシステムに不具合がありました。パニックログ(panic-full)が頻繁に起きていたのです。

iPhone、パニックログが多発! エラーログを調べる手順

iPhoneで勝手に再起動が起きたというのは、実はログとしてiPhone本体内に記録されています。

ジーニアスは僕のiPhoneを操作し、エラーのログを調べました。これは誰でもできます。僕はこのやり方を知らなかったので、ここに記しておきますね。

手順

  1. 「設定」アイコンをタップ
  2. 「プライバシー」をタップ
  3. 「解析」をタップ
  4. 「解析データ」をタップ

これでログが一覧で表示されます。

勝手に再起動したときに記される文字列は「panic-full」です。ジーニアスは「パニックが頻繁に出ていますね」と言っていました。

パニックとは、致命的なエラーを示すカーネルパニックのことかな? 多分そうでしょうね。

修理は、本体新品交換

ジーニアスバーで新品になったiPhone
新品になった iPhone X

iPhoneは「本体交換」となりました。通常の修理代金は「6万2,400円」なのですが、AppleCare Protection Planの延長保障期間中ということで無料です。

以下、見積書です。

 


Genius Bar
サービス見積書およびサービス確認書

  • 保証ステータス: AppleCare Protection Plan (A2)
  • Japan モデル: iPhone X
  • 購入日: 27-11月-17

問題の詳細/診断

  • 問題: 昨日突然の再起動を繰り返す事が何度もあり操作困難になったとご申告
  • 再現手順: 再現未確認、パニックログあり
  • 外装の状態: 問題なし
  • 提案した解決策: 本体交換

修理見積
交換シリアル ID
交換IMEI
S6284Z/A IPHONE X FLAT RATE,RETAIL

合計 62,400円 → 0円


 

余談ですが、この本体交換、実はこのiPhoneでは2度目なのです……(iPhone、通話で相手の声が聞こえなくなった)。

iPhoneが勝手に再起動を繰り返す場合は、パニックログを調べて

「iPhoneが勝手に再起動する」
「何度も再起動して使えない」

そんなトラブルが起きた時、パニックエラーの可能性があります。まずは、上記の「エラーログを調べる手順」で、panic-full が出ていないかを調べてみてください。

その上で、Appleのサポートに相談すると、よりスムーズかと思います。

まぁしかし、Apple製品は延長保障の「AppleCare」は必須ですね。僕はiPhoneもMacも、これで随分助けられています。AppleCareは高いのですが、Apple製品はパーツ単位の修理がしづらく修理費が高額になりがちなので、加入しておいた方が安心です。

Swingin’ Thinkin’「iPhone、Apple Store」関連記事

iPhone不調 Apple Storeで、本体交換で新品に
iPhone、通話で相手の声が聞こえなくなった。電話、LINE通話、FaceTimeオーディオすべて
突然iPhoneが故障! ジーニアスバーを予約し、Apple Storeへ行ってきました。その結果、iPhone本体が交換となり新品になりました。その顛末をお伝えします。

 

Apple Store 渋谷 ジーニアスバー
Phoneの電波が弱くてつながらない(Wi-Fi、Bluetooth、電話)。Apple Storeで聞いた復旧方法と修理代
隣の部屋に移動すればWi-Fiが切れる。受信感度が弱すぎて使えない! ジーニアスに聞いた復旧の手順をお伝えします。アンテナ修理は3万〜4万円も掛かる。

 

MacBookの電源ケーブルが断線。AppleCareで無償交換してもらえました
MacBookの電源アダプタのケーブルが断線。保証・AppleCare対象で無償交換してもらえました
iPhoneのライトニングケーブルの無償交換はよく知られていますが、MacBookシリーズはどうでしょう? 新品でパーツを買えば約1万円もするのですが……