WordPressは難しくない!ドメイン取得、レンタルサーバ契約、インストールまで手順は超簡単。

WordPressは難しくない!ドメイン取得、レンタルサーバ契約、インストールまで手順は超簡単。

by -

 

Wordpress「Wordpress(ワードプレス)をはじめよう!」
そう決心したら、続いて行う事は以下の通りです。
《所要時間 約15分》

  • ドメイン(URL)をどうするか?を、考えて決める。
  • サーバをどこでレンタルするか?を、探して契約する。
  • WordPressを設置(インストール) する。

1.ドメイン(URL)をどうするか?

ドメインとは、簡単に言えばサイトの「アドレス(URL)」の事。
このサイトのドメインは「swinginthinkin.com」です。

ドメインにこだわらない方であれば、レンタルサーバを契約する時に、無料で発行してくれるアドレスを使うのも一つの方法ですが、せっかくなのでドメイン取得はぜひやっておきたいところ。何と言っても、大した費用も掛からないのに、サイトを独自ドメインで運営出来るのは大きな魅力!このswinginthinkin.comは、ムームードメインで取得しました。.com だと年間で950円。日本ドメイン .jp でも、年間2,980円代です。安ければ年間580年の.usなんてのもあります(2011年3月現在の価格)。

なので、レンタル時の無料URLでは無く、ぜひ独自ドメインを取得しましょう。但し『ドメイン名』を考えるのは手助け出来ません。ぜひ、皆さん自身でイイのを考えてみてください。

アドレスだけで内容が推測出来て、かつ短いのがベター!…ですが、swinginthinkin.comは、内容推測不能で長いですね。。^^;

2.サーバをどこでレンタルするか?

Lollipop(ロリポップ)レンタルサーバサーバとは、サイトの「データを置くスペース」の事。ドメインは名前(URL)だけで中身はありません。ややこしいですが、ドメインとサーバの両方が必要になります。

WordPressでのブログや個人サイトレベルでは、安価なレンタルサーバがおすすめです。

上記のムームードメインにてドメイン取得手続き完了後に、おすすめレンタルサーバとしてヘテムルロリポップが表示されるのですが、これらを選択すれば良いと思います。このサイトSwinginThinkinは、ロリポップのチカッパプラン(525円/月)を利用しています。安いのに大容量、マルチドメイン等、大満足の内容です!ロリポプラン(263円/月)でもOKです。

2.Wordpressを設置(インストール)

いよいよ本番!ここから気合いを入れて…と言いたいところなのですが、先のロリポップ等のサーバをレンタルした方には『衝撃の簡単過ぎるインストール』が控えています。

《手順》

lollipop(ロリポップ)
▲ ロリポップの「ユーザー専用ページ」にログイン。簡単インストールでWordpressをクリック!

Lollipop(ロリポップ)
▲入力内容確認をクリック!


▲「承諾する」にチェックを入れ、Let’s インストール!

Wordpress(ワードプレス)
▲ インストール後に表示されるリンクをクリックし、管理画面にアクセス。上記項目を記入。

Wordpress(ワードプレス)
▲ 祝!インストール完了。Wordpressの管理画面「ダッシュボード」です。

Wordpress(ワードプレス)
▲実際のサイトへアクセス。既にブログが完成しています(デフォルトテンプレード Twinty Ten)

ここまでが「さぁ、はじめよう」から、「インストール完了」までの流れです。
あまりに呆気ない程、簡単だったのでは無いでしょうか?

ここから先のカスタム等については、引き続きの記事をご参考ください。

 






<最後にひとこと>
paperboy&co.(通称:ペパボ)のサービスには10年近くお世話になっています。初期の頃はトラブルもあったようですが、個人的にはずっと快適に利用しています。料金の支払もカード、コンビニ払いがあって便利だし、ドメイン、サーバ等一括で支払い管理が出来る「おさいぽ」も便利に活用中。

なにより本題のWordpressも衝撃の簡単インストールだし、迷う所は無いかと思います。但し、数万PV〜/日の大規模サイトを考えている場合は、サーバのスペックと相談を。