ダンスで国と国をつなぐ日本人達!ジャパン+ジャマイカ。YALLOW YELLOWが日本予選大会優勝、本大会へ。

ダンスで国と国をつなぐ日本人達!ジャパン+ジャマイカ。YALLOW YELLOWが日本予選大会優勝、本大会へ。

by -
ダンスで国と国をつなぐ日本人達がいるんです!ジャパン+ジャマイカ。

ジャマイカ国旗 (Jamaica Flag)カリブに浮かぶ小さな島ジャマイカ。小粒な島国とはいえ、世界最速の男ウサイン・ボルトを生んだパワフルな国です。

陸上やサッカーなどのスポーツに加えて、ジャマイカで有名なのは「レゲエ」「ブルーマウンテン・コーヒー」があります。そして、そのレゲエに欠かせないのがレゲエダンス!

身体全体を柔軟に使ってセクシーに踊る、そんな姿を見た事がある方は、多いのではないでしょうか。ジャマイカでは、毎年国を挙げて政府主催(ジャマイカ文化開発委員会 / JCDC)のダンス・コンテストが行われています。昨年2012年は、初の外国人、しかも日本人のダンスチーム「JAPAN SQUAD」が優勝しました。

ジャマイカで開催のレゲエ・ダンスの頂点に日本人が立った、という快挙です!しかも昨年は、ジャマイカ独立50周年と、国中が沸き立つ中での優勝だったのです。

World Reggae Dance Campionship 2012 Winner

Japan Squad (World Reggae Dance Campionship Winner !!)
▲JAPAN SQUAD。左から:CHIAKI(RACKSTONE)、SAPPORO KID、MAI(努-オンナマタヂカラ-)、I-VAN、RUDY-E(努-オンナマタヂカラ-)

ワールド・レゲエダンス・チャンピオンシップ日本予選大会

昨年優勝したJAPAN SQUADのメンバー達の奮闘により、今年は、よりジャマイカと日本を近づけ、そしてジャマイカのダンスを広めようと「World Reggae Dance Campionship日本予選大会」が初開催されました。

もちろん、ジャマイカ文化開発委員会(JCDC)と一体となっての企画です。

実際、現地ジャマイカの大会で戦うには予選から勝ち進まないと行けないので、数ヶ月間のジャマイカ滞在期間が必要となります。それだと行ける人が限られてしまいます。そこで、日本予選大会を設け、ここで優勝したチームには、本国ジャマイカの決勝大会から出場できる権利が与えられる、という素晴らしい企画なんです。

World Reggae Dance Campion Ship日本予選大会

優勝チームは、YALLOW YELLOW(東京)!

World Reggae Dance Campion Ship日本予選大会は、2013年5月18日、東京・渋谷の代々木公園で開催の「One Love Jamaica Festival」メインステージにて行われました。

全12組がエントリーし、ダンスを披露。その中から6組が決勝戦へと進み、再びバトルが行われるという流れです。

この大会の為に結成されたユニットも多かったのですが、それぞれ息がピッタリと合い、かなりハイレベルな戦いが展開。また、この日は約2万人の来場者だったようで、オーディエンスの熱気も凄く、ステージと客席の熱いバイブスを感じました。

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

優勝のYallow Yellowは、ダンスのキレやテンポがよく、また全体の構成、そして衣装や表情などからも、ヒシヒシと「レゲエ愛」を感じました。本当に素晴らしかったです!

次は、8月5日の本国ジャマイカでの決勝戦。とにかくYallow Yellowのダンスは、「日本人ってほんまレゲエ好っきゃな〜」と、ジャマイカ人達を唸らせるのでは!と思います。

まずは日本代表おめでとうございます!次はジャマイカ本戦、頑張ってください!!

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

Yallow Yellow (One Love Jamaica Festival)

優勝コメント:「まさか優勝出来るってこと…もちろん優勝するっていう目標でこの1ヶ月間、チーム組んでからやってたんですけど。とにかく、ウチらがここで立ててるのは、まずBig Blaze WildersのNutzとJPが素晴らしい音作ってくれて、Nari君とかも色んな選曲の相談してくれたり。ね、Uchicoの生徒がYallow Yellowのステッカーとか、ほんと色んな人が…、ありがとうございました。みんなの想いを背負って、次の目標はジャマイカで優勝してきます!」

ダンスでつなぐ国と国。

沖縄のI-VAN率いるダンスチームJAPAN SQUAD。昨年の優勝は日本人としての快挙でしたが、自分たちの栄光だけに留まらず、それを次へとバトンタッチして行くための本企画の開催は、本当に素晴らしい行動力です。

外交が下手な政治家、独裁的な国のリーダーなど、様々な国民の代表がいますが、ダンスなどカルチャーを通じて、心と心、感動と感動で、国交・友好を深めて行きたいですね。

主催者さん、出演者さん、関係者さん。深〜く感動させられました!リスペクトです!!
I-VAN JAMAICA 日記 Vol.9 [DVD]I-VAN JAMAICA 日記 Vol.9 [DVD]

amazonAmazonで購入

ジャマイカ文化省大臣に「日本とジャマイカを音楽と踊りでつないだ」と言わしめた超感動のWORLD REGGAE DANCE CHAMPIONSHIPを予選、決勝戦、練習風景からライバルチームの演技まで収録!★2012年最新のダンスの現場映像CHEAP MONDAYのライブ映像を収録!★帰ってきた「食べ物ベスト3」はジャマイカのレストラン情報が超充実!★アイバンが登場している「PV映像」もメイキングからバッチリ収録!

2位だった大阪のATTACK DEM SQUADも最高!

今回2位だった、大阪のATTACK DEM SQUADもかなり良かったです!一寸の隙なく、完全にグイグイ惹き付けるそのパフォーマンスは、まさに大阪エンタテイナー。これでもか!と言わんばかりに詰め込まれた演出は本当に面白かった。

レゲエダンスは、ヒップホップなどに比べ、まだ全体のダンスシーンの中ではマイナーな方だと思います。しかしレゲエやレゲエダンスを知らない方、ぜひ興味を持って見てみてください。人間が放つ内面からの大きなパワーを感じれるでしょう!レゲエは自由な音楽、みんなで楽しみましょう。