ソウルミュージシャンCurtis MayfieldのSuperflyが好き。だからカーティス・フライ。

ソウルミュージシャンCurtis MayfieldのSuperflyが好き。だからカーティス・フライ。

by -
ソウルミュージシャンCurtis MayfieldのSuperflyが好き。だからカーティス・フライ。

焼肉の日ですね。
2月9日なので、正確には肉の日なのですが……。

カーティス・フライさんの「ラガ焼肉ロック」を聞こうとYouTubeを検索すると、ヤバい映像を見つけてしまいました!

カーティス・フライさんとは、日本のレゲエの黎明期も黎明期、1981年からReggae DeeJayとして活動されている京都が生んだ偉人。キングをかぶせた、King Kurtis Flyとも称されています。個人的には……と話が長くなるので、まずは見つけたすごい映像をどうぞ。

KURTIS FLYさんインタビュー&ライブ映像(1997年)


カーティス・メイフィールドっていうソウルミュージシャンが好きで、その中のスーパーフライっていう曲が好きなんですよ。だから、カーティス・フライ。

よりハードに、アバンギャルドに、バック・トゥー・ジ・アンダーグラウンドですから。

KURTIS FLY ♪ラガ焼肉ロック【最後に残るは野菜焼】京都レゲエ:YouTubeより


YouTubeに添えられた説明文によると、1997年の映像と書かれています。「悪魔のような焼肉パーティ」「パチスロマン」「ラガ焼肉ロック」と、カーティス・フライさんのファンにはたまらなく懐かしいビッグチューンの嵐です。

 

さらに、もう一本アップロードされていました。こちらは「お風呂の唄 / 湯・湯・湯」。すごいバイブス!

 

さらに、さらに、もう一本。
KURTIS FLY、RED MONKEY、UJ、シンガージェットシン(Thunder Lips)のコンビネーション。関西レゲエシーンの基礎をつくったビッグな面々です。ひぇぇ……かっこいいなぁ。

カーティス・フライさん、僕が個人で主催した唯一のイベントにゲスト出演いただいた恩人。

イエロージャマイカンカーニバル

僕は、かつて一度だけ個人でダンスを主催したことがあります。10年前の2006年、大阪の今はなきSANDY PARKで行った「Yellow Jamaican Carnival」。このイベントにカーティス・フライさんに出演を依頼しました。

初ダンス主催で不手際だらけのイベントに対して、とてつもないフルバイブスでパフォーマンスを行ってくれました。洋服を何度も着替えないといけないほどの汗だくになり、さらに予定のワンステージだけでなく、2度も出演してくださいました。

僕のこれまでのレゲエ人生において、とても印象深い思い出のひとつです。

10年前のブログ記事で、今さらさらすのも恥ずかしいのですが、こんなイベントです。

■関連リンク

最後に。

話が脱線しまくりましたが、2月9日はカーティス・フライさんの日。毎月29日も、カーティス・フライさんの日。8月29日は、当然カーティス・フライさんの日。です!

……あ、昔のツイートを検索したら、6月9日もカーティス・フライさんの日とつぶやいていました。笑

ラガヤキニクロック収録のCDアルバム「ニポニーズ・ラガマフィン」。プレミア価格で50,960円(新品)。


ニポニーズ・ラガマフィン&ダブ
オムニバス
バンダイ・ミュージックエンタテインメント (1995-07-21)
売り上げランキング: 690,439