テレビ局の方へ。ジャマイカに住んでいる日本人GACHAPAN RECORDS取材のすすめ。

テレビ局の方へ。ジャマイカに住んでいる日本人GACHAPAN RECORDS取材のすすめ。

by -
テレビ局の方へ。ジャマイカに住んでいる日本人GACHAPAN RECORDS取材のすすめ。

テレビ番組「世界の村で発見!こんなところに日本人」。今回は、ジャマイカが特集でした。

毎日放送、週末金曜日の夜9時という超ゴールデンタイムでの放送。見ていた方が多かったのか、ツイッターでもそれに関する話題が多く見受けられました。

ガチャパン? パンチョ?
何それ??

ガチャパン・レコード(ガチャ&パンチョ)。

ジャマイカ地図

ガチャパンとは、正式名称GACHAPAN RECORDS(ガチャパン・レコード)。ジャマイカを拠点に活動する、2人の日本人による音楽レーベル。

メンバーは、リディム・メーカーGACHA(北海道)と、プロデューサーPANCHO(奈良)。

【まとめ】GACHAPAN RECORDS 関連記事(北野制作関連分)

Twitterで「ぜひテレビで取材して欲しい!」と話題になっていたGACHAPAN RECORDS。これまで僕がコンテンツ制作に関わった記事の中で、主要な記事のみを、時間順にズラッと紹介します。

これを見れば、GACHAPANの活動をザックリつかむ事ができるでしょう。

テレビ局の方、ぜひご検討ヨロシクお願いします!


簡単にまとめると、ジャマイカでここまで活躍する日本人プロデューサーは初。

これまで、アーティスト、サウンド、ダンサーなどの活躍はありましたが、プロデューサーはほぼ未開拓。レゲエの本場ジャマイカ国内で現地アーティストを起用しながら曲を制作し、ジャマイカ人相手にヒットさせています。さらに、その勢いはアメリカやヨーロッパのクラブシーンへも飛び火!

さらに逆輸入的に、日本でもGACHAPANの活躍が話題となり、ジャパニーズ・レゲエ・トップアーティスト達も、こぞってGACHAPAN RECORDSと曲を制作しました。現在、ジャマイカに拠点を置きつつ、グローバルな活動を続けています。


 

〜 2009年10月5日 〜

Gachapan Records〜ジャマイカで曲をリリースする日本人〜

■ROCKERS channel
Gachapan Records〜ジャマイカで曲をリリースする日本人〜

 

〜 2010年2月17日 〜

Gachapan Records〜ジャマイカでBUSS!日本で7inchリリース〜

■ROCKERS channel
Gachapan Records〜ジャマイカでBUSS!日本で7inchリリース〜

 

〜 2010年6月29日 〜

PANCHO インタビュー

■ROCKERS channel
PANCHO インタビュー 

 

〜 2013年5月23日 〜

GACHAPAN RECORDS インタビュー

■ROCKERS channel
GACHAPAN RECORDS インタビュー

 

〜 2013年8月5日 〜

レゲエの本場!ジャマイカで活躍する日本人プロデューサー「GACHAPAN RECORDS」インタビュー

■エンタメウス
レゲエの本場!ジャマイカで活躍する日本人プロデューサー「GACHAPAN RECORDS」インタビュー


THIS IS GACHAPAN

THIS IS GACHAPAN

posted with amazlet at 13.10.25
V.A.
KOYASHI HAIKYU (2013-05-15)
売り上げランキング: 57,448





<最後にひとこと>
ジャマイカで、ジャマイカ人に認められ、評価される。どうしても《日本人=MONEY》といったイメージがある中、これってすごく大変な事なんです。日本で本格的にレゲエが流行し始めたのは、1980年代後半辺りから。近年に入り、20代の日本人達が、これまでの壁を乗り越えジャマイカで本格的に活躍するようになって来ています。