30年前ってWindowsやMacはあったの?日経パソコンが30周年で進化史特集!

まさに『オッサン・ホイホイ』。雑誌「日経パソコン」が創刊30周年を迎え、特集《パソコン30年の進化史》を打ち出しました。ツボにズバッとハマる方、沢山いるのではないでしょうか?30年間の集大成、お宝本です!!
マーク・ジェイコブスの本屋「BOOKMARC」。そこはインスピレーションの宝庫だった。

ファッション・デザイナーであり、自身のブランド「MARC JACOBS」「Marc By Marc Jacobs」を手掛けるマーク・ジェイコブス。まったく新しい取り組みとして、書店「BOOKMARC」をプロデュースし、本日2013年10月11日、東京・原宿にアジア1号店がオープンしました。
お前なんかもう死んでいる~プロ一発屋に学ぶ50の法則~

「金はつかった方がまわって来るは嘘。使ったら減る」「とにかく目の前の金を自分のものにする事だけ考える」「儲けても使わない、おごらない」「おごってくれる先輩を選ぶ」など。とにかく「腹立つわ〜」と思いながらも、何故だか面白い。有吉弘行のトンデモ処世術です!
劉備・関羽・張飛!吉川英治の「三国志」が無料で公開。

吉川英治「三国志」が遂に青空文庫にラインナップされました!全8巻の長編小説ですが、まったく飽きる場面はなく、手に汗握りながら大切に大切に了読。1,800年ほど前、中国が魏・呉・蜀の3国で争っていた時代の最高にエキサイティングな歴史小説です。
あまちゃんの「きたてつ」こと三陸鉄道。震災復興の奇跡を描いたマンガ「さんてつ」。

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」。きたてつこと、三陸鉄道の震災復興を描いたマンガがありました。3.11の大地震、大津波の被害を乗り越え、震災から5日後に奇跡の運行再開。
フリーライターになろう!…の前にウェブと紙媒体の違い。

これからは、ウェブ出身のライターが増える時代になってゆくだろう。しかし、せっかくの能力をインターネットの中だけに留めておくのはもったいない。ウェブマナーだけではなく、雑誌など紙媒体で培われてきたルールも知っておくべきだ。
月1冊以上マンガや本を読む人は絶対お得!Amazonが電子書籍Kindleキャンペーンを開始。

先日Amazonがアウトレットストアをはじめてビックリしましたが、またAmazonが超お得、最高にお得な企画を本日よりスタートさせました!本や漫画好きの方は見逃せませんよ!
とってもわかりやすい「フリーランスの教科書」を読んで早速実践!

いきなりですがクイズです。「年間所得600万円のフリーランス。時給に換算するといくら?」

カフェ本系を代表する出版社グラフィスさんが、ノートパソコンを持ち込んで本気で使える東京カフェをまとめた本をリリースしました。都内でバリバリ働くノマド(死語?)ワーカーさん、東京へ出張予定のビジネスマン御用達になりそうです!
がんは特別ではない!2人に1人はかかる。雑誌プレジデントが「がん治療」を解明。

ビジネス雑誌「プレジデント」最新号(2013.7.17号)の特集は『がん』です。治療法を中心に、がんに関する情報が数十ページに渡り、大きく掲載されています。『日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで亡くなっている』。
沖縄ストリート発「MEZIA magazine」創刊!と、ライターSEIRAについて。

沖縄ストリート・カルチャー発のフリーペーパー「MEZIA magazine」が、本日5月25日創刊されました。本誌のテーマは、レゲエ、ヒップホップなどの音楽から、ファッション、アート、ダンス、スケート、サーフィンなど、沖縄で注目のストリート・カルチャーが中心。沖縄県内のTSUTAYA、タワーレコード、アパレル、美容室、バー、クラブ…などで無料配布中です。
大阪弁が200万部のきっかけ!「夢をかなえるゾウ」著者が語るウケた技術とは?

東京の書店でホコリをかぶってた本が、大阪で火がつき爆発的な人気に。遂には200万部を突破した大ミリオンセラー本があるんです。自分よく聴いているポッドキャスト番組「新刊ラジオ」で、すごく意外なで面白い話題があったので、紹介したいと思います。

SNS